Science, Technology, and Entrepreneurship

政策研究大学院大学助教授。研究分野である、「科学技術とアントレプレナーシップ」に関することを中心に、日常生活で考えたことをお届けします。

The Big Difference between Winner and Loser


ここ数日、ブログで話題になっている"The Big Difference between Winner and Loser"。これ、学生への"Entrepreneurial Coaching"において使えそうなので、引用しておこうと思います。

もともとは、Stanfordの学生のWebページに掲載されたものだそうです。

The Big Difference between Winner and Loser (added: Oct. 2004)

(1) A Winner makes mistakes and says: I was wrong
But a Loser says: it wasn’t my fault.
(2) A Winner credits his good luck for winning even though it wasn’t luck
But a Loser credits his bad luck for losing, but it wasn’t about luck.
(3) A Winner works harder than a looser and has more time
But a Loser is always too busy too busy saying a failure.
(4) A Winner goes through a problem and a loser goes around.
(5) A Winner shows his sorry by making up for it
But a Loser says his sorry but he does the same thing next time.
(6) A Winner knows what to fight for and what to compromise on
But a Loser compromise on what he should not and fights for what isn’t worth fighting for.
(7) A Winner says I am good, but not as good as I ought to be.
But a Loser looks down at those who have not yet achieved the position he has.
(8) A Winner respects those who are superior to him and to him and tries to learn from them; But a Loser resents those who are superior to him and tries to find fault.
(9) A Winner is responsible for more than his job
But a Loser says, I only work here
(10) A Winner says “There ought to be a better way of doing it”
But a Loser says why change it, that’s the way it has always been done.
One of life little ironies in the fact that when you finally master a tough job, you make it look easy.


この内容、Geekなページにて和訳版がありましたので、転載させていただきます。

  1. 勝者は間違ったときには「私が間違っていた」と言う。敗者は「私のせいではない」と言う。
  2. 勝者は勝因は「運が良かった」と言う。例え運ではなかったとしても。敗者は敗因を「運が悪かった」と言う。でも、運が原因ではない。
  3. 勝者は敗者よりも勤勉に働く。しかも時間は敗者より多い。敗者はいつでも忙しい。文句を言うのに忙しい。
  4. 勝者は問題を真っ直ぐ通り抜ける。敗者は問題の周りをグルグル回る。
  5. 勝者は償いによって謝意を示す。敗者は謝罪をするが同じ間違いを繰り返す。
  6. 勝者は戦うべきところと妥協すべきところを心得ている。敗者は妥協すべきでないところで妥協し、戦う価値がない所で戦う。
  7. 勝者は「自分はまだまだです」と言う。敗者は自分より劣るものを見下す。
  8. 勝者は自分より勝るものに敬意を払い学び取ろうとする。敗者は自分より勝るものを不快に思い、アラ捜しをする。
  9. 勝者は職務に誇りを持っている。敗者は「雇われているだけです」と言う。
  10. 勝者は「もっと良い方法があるはずだ」と言う。敗者は「何故変える必要があるんだ?今までうまくいっていたじゃないか」と言う。


そもそも、「勝者」と「敗者」の定義の違いは何か、とか色々な疑問が出てくるような気はしますが、でも、「生きていく上での態度・考え方」としては、結構いい線言っているんじゃないかと思います。

人生におけるチャンスって、必ずしも公平ではない。運の良さは自分でコントロールはできないものだと思います。でも、「生きていく上での態度・考え方」は自分でコントロールできるものです。そして、適切な態度・考え方を持っていると、結果的に人生におけるチャンスは増えていくものなのではないか、という気がします。

自分自身の心がけと結構共通するものが沢山ありました。でも、それを簡潔に10個条にまとめているところがさすがです。自分自身もこれを知って、更に精進しなくてはと思いました。