Science, Technology, and Entrepreneurship

政策研究大学院大学助教授。研究分野である、「科学技術とアントレプレナーシップ」に関することを中心に、日常生活で考えたことをお届けします。

2週間の日本滞在


この2週間日本に滞在していました。といっても今回の日本滞在も家族のことで考えないといけないことやら、それに加えて自分の研究テーマの柱の一つとしての、日本のイノベーション政策に関する研究がだんだん形になってきたこともあり、自分と研究分野の近い大学の先生方とのミーティングを積極的に入れるなど、休む暇の全くない2週間でした。

今成田のANAラウンジにいて、ほっとしながら、この2週間を振り返っています。来年からはJALに切り替えることにしたので、成田の第一ターミナルを使うのも、ANAラウンジを使うのも当面ないと思いので、その意味でも、沢山の思い出のある場だけに、色々なことを思い出します。

この2週間は、自分のキャリアを含めて、人生について色々と考えないといけないことが多々あり、色々と悩みが増えたのも正直なところです。本当に疲れがたまっていたのか、土曜日には渋谷で携帯電話をなくしてしまったり、今成田ですがデジカメがどこにあるのか分からなくなったり、アメリカから持ってきたはずのスーツが見つからなかったり、senior momentが多発した期間でもありました。

その中でも、ここ数年間ずっと会いたいと思っていた人とも会えたり、慶應時代に一緒にプロジェクトをやっていた人たちから様々な報告を受けたり、前向きに充実したことも沢山ありました。沢山の皆様にお心遣いをいただき、感謝です。ありがとうございました。